イタタタタ、お台場といえば痛車でしょ…東京モーターフェス2018[フォトレポート]

痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)
  • 痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)
  • 痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)
  • 痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)
  • 痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)
  • 痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)
  • 痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)
  • 痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)
  • 痛車天国スペシャル in TMF(東京モーターフェス2018)

個性的なラッピングをした「痛車」が、東京臨海副都心に集結した。東京モーターフェス2018(主催:日本自動車工業会)が6~8日の期間で開催された。青海地区NOP区画のお台場第二特設会場では「痛車天国スペシャル in TMF」が企画された。

毎年春に1000台の痛車がお台場に勢ぞろいする「痛車天国」が、東京モーターフェスにスピンオフしたもの。10台を日替わりで展示したほか、7日には約200台の痛車が勢ぞろいする「~お台場で超ミーティングしよっ!~痛車天国 in TMF」も開催された。

また痛車とは趣向が違うが、2018年に創刊50周年を迎えた『週刊少年ジャンプ』とコラボした、ホンダ『フィット』のオリジナルラッピングカーも展示された。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集