フォーミュラE、リアルタイムでオンライン参戦できるレースゲーム開発

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

フォーミュラEのレースにリアルタイムでオンライン参戦できるレースゲーム「Formula E Live Ghost Racing Game」
  • フォーミュラEのレースにリアルタイムでオンライン参戦できるレースゲーム「Formula E Live Ghost Racing Game」
フォーミュラEは6月8日、フォーミュラEのレースにリアルタイムでオンライン参戦できるレースゲームを開発した、と発表した。

ABB FIAフォーミュラEは、VR(仮想現実)テクノロジーでeスポーツを支援する「Virtually Live」社と提携。両者は、「Formula E Live Ghost Racing Game」を共同開発した。

このゲームでは、ユーザーがフォーミュラEドライバーとリアルタイムで対戦できるのが特徴。Formula E Live Ghost Racing Gameでは、最先端のテレメトリーとVirtually Live独自のテクノロジープラットフォームを利用。リアルタイムのコンピュータ生成画像を使用して、フォーミュラEのレースに参戦することを可能にした。

具体的には、フォーミュラEを走行中の全マシンから、テレメトリーデータを集める。このデータを、ゲームのコース上にゴーストデータとしてレイアウト。これにより、すべてのリアルタイムなレーシングカーの挙動がCGIで再現され、各マシンの位置がサーキット上に正確に映し出される。ここに、各ユーザーのバーチャルレーシングカーを置くことで、フォーミュラEのレースにリアルタイムでオンライン参戦することが可能になる、としている。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集