アウディ RS5スポーツバック は450hpツインターボ搭載…ニューヨークモーターショー2018で発表予定

自動車 ニューモデル モーターショー
アウディ RS5 スポーツバック
  • アウディ RS5 スポーツバック
  • アウディ RS5 スポーツバック
  • アウディ RS5 スポーツバック
  • アウディ RS5 スポーツバック
  • アウディ RS5 スポーツバック
  • アウディ RS5 スポーツバック
  • アウディ RS5 スポーツバック
アウディは、3月28日(日本時間3月28日夜)に米国で開幕するニューヨークモーターショー2018において、『RS5スポーツバック』を初公開する。

同車は、新型「A5スポーツバック」をベースに、アウディの子会社のアウディスポーツが開発した高性能モデル。「RS5」にスポーツバックが設定されるのは、今回が初めてとなる。

RS5スポーツバックのエンジンは、新開発の直噴2.9リットルV型6気筒ガソリンツインターボ。最大出力450hp、最大トルク61.2kgmを獲得する。最大トルクは1900~5000rpmの幅広い領域で、発生し続ける特性とした。

トランスミッションは8速ティプロトニック。駆動方式は4WDのクワトロ。RS5スポーツバックは、0~96km/h加速3.9秒、最高速280km/hの優れた性能を備える。

また、パワフルなエンジンに合わせて、サスペンションやブレーキを強化。内外装は、「RS」シリーズに共通するスポーティな演出が施されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集