ニスモ、R35 GT-R 用エアロパーツにフロント/リアアンダースポイラーを追加

自動車 ビジネス 国内マーケット
2008~2010年モデル用フロントアンダースポイラー
  • 2008~2010年モデル用フロントアンダースポイラー
  • リヤアンダースポイラー 2008年モデル装着例
ニスモは、日産『GT-R』(R35)用エアロパーツを追加、2月13日より出荷を開始すると発表した。

今回、2017年11月に発売したNISSAN GT-R(R35)用エアロパーツに、2011年モデル用フロントアンダースポイラーとリヤアンダースポイラーを追加する。

材質はFRP製で黒ゲルコート仕上げ、未塗装。適合車種はフロントアンダースポイラーがR35・2011年モデル、リヤアンダースポイラーセットはR35・2008~2011年モデル。

本体価格はフロントアンダースポイラーが20万円、リヤアンダースポイラーセットが10万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 【日産 GT-R】最終マイナーチェンジを終えた熟成型 R35 GT-R[写真蔵] 画像 【日産 GT-R】最終マイナーチェンジを終えた熟成型 R35 GT-R[写真蔵]
  • なぜ? サンディスクのブースにSUPER GTの ニスモGT-R が登場…オートモーティブワールド2018 画像 なぜ? サンディスクのブースにSUPER GTの ニスモGT-R が登場…オートモーティブワールド2018
  • 日産、新型リーフ「グランドツーリング」仕様など出展予定…東京オートサロン2018 画像 日産、新型リーフ「グランドツーリング」仕様など出展予定…東京オートサロン2018
  • Rファンには朗報かも…NISMOヘリテージパーツを展示、ニスモフェスティバル 画像 Rファンには朗報かも…NISMOヘリテージパーツを展示、ニスモフェスティバル

特集