メルセデスAMG GT 4ドア版は、直6ハイブリッドとV8ハイブリッドの2本立て!?

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
  • メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
  • メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
  • メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
  • メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
  • メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
  • メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
  • メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
  • メルセデス AMG GT 4ドア(仮)スクープ写真
メルセデスの新型フラッグシップ・サルーン『AMG GT』4ドア市販型プロトタイプが、厳冬のスカンジナビアに現れた。一見これまでの開発車両と同じだが、そこにはエントリーモデルのヒントが見えた。

捉えたプロトタイプをよく見ると、小型円形のクワッドエキゾーストパイプが装着されている。AMGモデルのフラッグシップには、大型スクエア型が装着されるはずなので、小排気量モデルと考えられる。

これまでエントリーモデルには、『AMG E63』から流用される4リットルV型8気筒ガソリンエンジンが搭載されると予想されていたが、直列6気筒+電気モーターの「EQパワー+」が搭載され、最高出力は400ps程度を発揮する可能性があるとのレポートが届いた。

またハイエンドモデルは、4リットルV型8気筒ツインターボエンジンに「EQパワー+」を組み合わせたハイブリッドで、最高出力は800psと噂されている。0-100km/h加速は2.8秒で駆け抜け、電気のみ走行の航続距離は31マイル(49.6km)という最新情報も入手した。

この「AMG GT」4ドア版の正式名称は未だ確認出来ていないが、2017年3月のジュネーブモーターショーで公開された『AMG GTコンセプト』の意匠を継承するラグジュアリーな4ドアクーペで、ポルシェ『パナメーラ』、BMW『6シリーズグランクーペ』、アウディ『S7/RS7』らをターゲットとしている。

市販型のワールドプレミアは、2018年3月のジュネーブモーターショーと見られている。

◆新エンタメスクープ情報メディア『Spyder7』をチェック!!
《Spyder7編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 次世代 911 のコックピットを独占スクープ!これぞ最新・最良のポルシェ 画像 次世代 911 のコックピットを独占スクープ!これぞ最新・最良のポルシェ
  • カイエンターボを圧倒...メルセデス AMG GLE63、次期型が初の高速テスト 画像 カイエンターボを圧倒...メルセデス AMG GLE63、次期型が初の高速テスト
  • BMW 1シリーズ 次期型、初の寒冷地テスト...「M」は直6から直4ターボへ 画像 BMW 1シリーズ 次期型、初の寒冷地テスト...「M」は直6から直4ターボへ
  • アウディ、RSシリーズ初のPHEVは「RS7」に…パナメーラ超える720馬力 画像 アウディ、RSシリーズ初のPHEVは「RS7」に…パナメーラ超える720馬力

特集

おすすめのニュース