JBL、カースピーカーなど3シリーズ18モデルを12月より順次発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
6インチ径セパレート・2ウェイスピーカー STADIUM GTO600C
  • 6インチ径セパレート・2ウェイスピーカー STADIUM GTO600C
  • 5インチ径セパレート・2ウェイスピーカー CLUB 5000C
  • 1800W 5chパワーアンプ CLUB 4505
  • 8インチ径パワード・サブウーファー BassPro Micro
  • 8インチ径パワード・サブウーファー BassPro Micro
  • 8インチ径パワード・サブウーファー BassPro Micro
  • 8インチ径パワード・サブウーファー BassPro Micro
  • 6インチ径セパレート・2ウェイスピーカー CLUB 6500C
ハーマンインターナショナルは、JBLブランドよりカースピーカーの新商品「スタジアムGTOシリーズ」「クラブシリーズ」「バスプロ マイクロ」を12月より順次発売する。

スタジアムGTOシリーズは、GTOシリーズの高性能・高機能を継承しつつリファインしたモデル。ミッドバスの振動板には、フラッグシップモデル「GTi660」のノウハウを継承したグラスファイバーコーンを新たに採用し、低歪みで迫力の低音を引き出す。またエッジ駆動ソフトドームツイーターを採用し、ボーカルやシンバルなど生き生きと再現。2.5Ωと低インピーダンス化したことで、よりダイナミックな音量を既存のアンプから再生しやすくした。さらに、新たに0.75インチ径ツイーター、2インチ径ドームミッドレンジをラインアップし、既存スピーカーの置き換えだけでなく、アップグレードもしやすいシリーズとなった。

価格(税別)は6インチ径セパレート2ウェイが3万円、同コアキシャル2ウェイが1万8000円、6×9インチ径コアキシャル3ウェイが2万5000円、2.5インチ径ドームミッドレンジが1万8000円、0.75インチ径ツイーターが1万2000円。

キューブシリーズはJBLカーオーディオのエントリーシリーズながら、クリアでなめらかな高音、力強い低音再生を実現。ツイーターには熱や機械的強度に強く、かつしなやかな素材のPEI(ポリエーテルイミド)製バランスドームツイーターを採用し、伸びのある高域再生が可能になった。また、多様な車両へ簡単にセッティングできるよう設計し、手軽にJBLサウンドを楽しむことができる。アンプは薄型コンパクトデザインを採用。ラインレベル入力とスピーカーレベル入力をスイッチで切り替えでき、ライン出力を持たないヘッドユニットでも簡単に接続できる。

価格は5インチ径セパレート2ウェイが1万8000円、同6インチが2万円、3-1/2インチ径コアキシャル2ウェイが9000円、同4インチ径が1万円、同5インチ径が1万1000円、同6インチ径が1万2000円、同4×6インチ径が1万円、同6×9インチ径が1万5000円、0.75インチ径ツイーターが9000円。アンプは1000W 4chおよび1300W モノが2万5000円、1800W 5chが3万5000円。

8インチ径パワード・サブウーファーのバスプロ マイクロは、高効率のクラスDアンプを採用。車載バッテリーに負荷をかけることなく迫力ある低音再生を実現する。また、スマートなデザインの本体はユニットベースから取り外しが可能。荷物を積みたいときなどかんたんに取り外すことができる。

価格は4万5000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ブリーズで最新スピーカー搭載デモカー試聴会…DLSスカンジナビアなど 12月2-3日 画像 ブリーズで最新スピーカー搭載デモカー試聴会…DLSスカンジナビアなど 12月2-3日
  • 【カーオーディオ 次の一手】本格的な低音強化に挑戦 画像 【カーオーディオ 次の一手】本格的な低音強化に挑戦
  • 【スピーカー交換にトライ!】BMW M3 に FOCAL製専用スピーカーキット を付けてみた! 画像 【スピーカー交換にトライ!】BMW M3 に FOCAL製専用スピーカーキット を付けてみた!
  • 【カーオーディオ 次の一手】お手軽な低音強化にトライ 画像 【カーオーディオ 次の一手】お手軽な低音強化にトライ

特集

おすすめのニュース