【F1 アブダビGP】バルテリ・ボッタスがライバルの猛追を振り切り、ポール・トゥ・ウィン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

2017F1アブダビGP
  • 2017F1アブダビGP
  • 2017F1アブダビGP
  • 2017F1アブダビGP
  • 2017F1アブダビGP
  • 2017F1アブダビGP
2017年のF1最終戦アブダビGPの決勝が26日、ヤス・マリーナサーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)が今季3勝目を挙げた。

予選ではルイス・ハミルトン(メルセデス)、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)などライバルを圧倒する走りを見せポールポジションを獲得すると、決勝スタートでもきっちりとトップを死守し後続に対してリードを広げていこうとする。

これに対し、ハミルトン、ベッテルもしっかりと食らいつきレース後半は3台が接近戦となる展開になったが、ボッタスは動じることなくトップをキープ。オーストリアGP以来、今季3勝目を挙げた。2位にはハミルトン、3位にはベッテルが続いた。

今回でタッグ終了となるマクラーレン・ホンダ勢はフェルナンド・アロンソが9位入賞。ストフェル・バンドーンが12位となり2台揃って完走。このレースでF1を引退するフェリペ・マッサ(ウィリアムズ)は10位に入った。

1.バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2.ルイス・ハミルトン(メルセデス)
3.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
4.キミ・ライコネン(フェラーリ)
5.マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
6.ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
7.セルジオ・ペレス(フォースインディア)
8.エステバン・オコン(フォースインディア)
9.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
10.フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集