【東京モーターショー2017】UDトラックス、最新モデルの運転席に乗車可能

自動車 ニューモデル モーターショー

UDトラックス(東京モーターショー2017)
  • UDトラックス(東京モーターショー2017)
  • UDトラックス(東京モーターショー2017)
  • UDトラックス(東京モーターショー2017)
  • UDトラックス(東京モーターショー2017)
  • UDトラックス(東京モーターショー2017)
  • UDトラックス(東京モーターショー2017)
  • UDトラックス(東京モーターショー2017)
  • UDトラックス(東京モーターショー2017)
UDトラックスは、10月27日から11月5日まで開催される東京モーターショー2017(東京ビッグサイト)に出展。普段は間近で見ることができない大型トラックがブースに持ち込まれている。

展示されているのは、フラッグシップ大型トラックの『クオン』、トレーラーを牽引する『クオン 4×2 セミトラクタ』、『クオン 6×4 ダンプ』、そしてボルボの技術を投入した『クエスター 6×4 セミトラクター』。

車内に実際に乗り込むこともできるのは東京モーターショーならではのコンテンツ。実際に乗って見ると、今のUDトラックスのモデルがいかに運転しやすく、機能性にあふれたコクピットレイアウトとなっていることが体感できるだろう。

また最新のディーゼルエンジンやトラック用オートマチックトランスミッションなども展示。日本の物流を支えるトラックの世界に触れてみてほしい。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集