ヤマハのネオレトロスポーツ、XSR900 ABS に新色レッドを追加

モーターサイクル 新型車

ヤマハ XSR900 ABS
  • ヤマハ XSR900 ABS
  • ヤマハ XSR900 ABS
  • ヤマハ XSR900 ABS
  • ヤマハ XSR900 ABS
  • ヤマハ XSR900 ABS
  • ヤマハ XSR900 ABS
  • ヤマハ XSR900 ABS
  • ヤマハ XSR900 ABS
ヤマハ発動機は、ロードスポーツモデル『XSR900 ABS』に新色「ビビッドレッドカクテル1」を追加し11月6日より発売する。

XSR900 ABSは、845cc水冷直列3気筒エンジンを搭載する「MT-09」をベースとし、動力性能はそのままに、味わいのあるレトロな外観を併せ持つ大型ロードスポーツモデルだ。

新色は、往年のスポーツモデルをイメージさせる鮮やかなレッドがベースカラー。アルミタンクカバーの素材感を活かす塗り分けを織り込むと同時に、アルミプレス材を使用した各パーツとのコンビネーションも高め、スポーティな中にも、カジュアルな雰囲気を醸し出すカラーリングとなっている。

「ブラックメタリックX」と「マットグレーメタリック3」は継続販売する。

価格は104万2200円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集