ジープ コンパス 新型、ティザーサイトを公開 10月30日に日本発表

自動車 ニューモデル 新型車

ジープ・コンパス新型
  • ジープ・コンパス新型
FCAジャパンは、ジープのコンパクトSUV『コンパス』の新型車を10月30日に発表する。それに先駆け、新型コンパスのティザーサイトを開設した。

2代目となる新型コンパスは、初代のユーザーフレンドリーなDNAを受け継ぎながら、デザインや機能、快適性、安全性など全方位で進化。都市部の移動から週末のロングツーリング、大きな荷物やギアの積載まで、多彩な室内空間がもたらす利便性の高さが実感できるモデルとなっている。

また安全装備も充実。クラッシュミティゲーション(自動ブレーキ)付の前面衝突警報をはじめ、高速走行時に一定の車間距離を保ち、先行車両が停止すると自動で停車までを行うSTOP&GO機能付アダプティブクルーズコントロール、安全な車線変更や駐車スペースからの後退をサポートするブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション、後退時の視界確保を支援するリアバックアップカメラなど、先端の運転支援装置を備える。

さらに、Apple CarPlayやGoogle Android Autoに対応した新世代のUconnectを搭載。電話やナビゲーション、エンターテイメントなどの各種機能をタッチパネルモニターから指先だけで直感的に扱うことができ、ボイスコマンドでも操作できる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集