【フランクフルトモーターショー2017】ド派手なBMW i8 出現!その名もメンフィス・スタイル

自動車 ニューモデル モーターショー

BMW i8 メンフィス・スタイル(フランクフルトモーターショー2017)
  • BMW i8 メンフィス・スタイル(フランクフルトモーターショー2017)
  • BMW i8 メンフィス・スタイル(フランクフルトモーターショー2017)
  • BMW i8 メンフィス・スタイル(フランクフルトモーターショー2017)
  • BMW i8 メンフィス・スタイル(フランクフルトモーターショー2017)
  • BMW i8 メンフィス・スタイル(フランクフルトモーターショー2017)
  • BMW i8 メンフィス・スタイル(フランクフルトモーターショー2017)
  • BMW i8 メンフィス・スタイル(フランクフルトモーターショー2017)
9月12日にドイツ・フランクフルトで開幕した、フランクフルトモーターショー。BMWブースでは、異彩を放つ車両が展示されている。

あまりにド派手なデザインのBMW『i8』。「メンフィス・スタイル」と名付けられたそのモデルは、Lapo Elkann氏によって設立された「ガレージ・イタリア・カスタムズ」とのコラボレーションだ。

メンフィスとは1980年代にイタリアを中心に広がったポストモダンなデザイナー集団。「既存のデザインから脱却する」というメンフィスのアプローチと、BMW iシリーズのデザイン哲学が類似しているということで、今回のコラボレーションが実現したという。

エクステリアだけでなく、インテリアまで大胆なデザインを取り入れた「メンフィス・スタイル」。i8が持つスタイリッシュなデザインに、それとはまた違ったアプローチでスタイリッシュさを表現するメンフィスのデザイン。会場内でもダントツの異彩を放っていた。
《関 航介》

編集部おすすめのニュース

特集