スバル ステラ/ステラカスタム 大幅改良、衝突回避支援性能を向上

自動車 ニューモデル 新型車

エクステリア ステラカスタム R スマートアシスト
  • エクステリア ステラカスタム R スマートアシスト
  • エクステリア ステラカスタム RS スマートアシスト
  • エクステリア ステラ L スマートアシスト
  • エクステリア ステラ G スマートアシスト
  • エクステリアイメージ CUSTOM RS スマートアシスト 2WD(右。パノラミックビューモニターはメーカー装着オプション)、G スマートアシスト 2WD(左。LEDヘッドランプはメーカー装着オプション
  • エクステリア ステラ G スマートアシスト 2WD(LEDヘッドランプ、ナビアップグレードパックはメーカー装着オプション)
  • エクステリア ステラ G スマートアシスト 2WD(LEDヘッドランプ、ナビアップグレードパックはメーカー装着オプション)
  • スマートアシストIII ステレオカメラ
SUBARU(スバル)は、軽乗用車『ステラ』および『ステラカスタム』を大幅改良し、8月1日より販売を開始した。

今回の大幅改良では、ステラカスタムのフロントマスクを刷新。フロントグリルからヘッドランプにかけてシャープな直線基調の造形とし、ヘッドランプには多灯式LED(ハイ&ロービーム)を新たに採用することで、先進感のあるデザインとした。また、フロントグリルおよびヘッドランプに専用デザインのダークメッキ加飾を採用することで、スポーティ感を強調している。

インテリアでは、ステラカスタムのインパネ周りに高質感のある加飾パネル採用し、先進感を表現した。また、新たにリヤシート背面(荷室側)にシートスライドレバーを全車に設置。後席ドアを開けることなくリヤゲート側から後席位置を調整できるため、荷物の量や大きさに合わせて荷室をより便利に使うことができる。

先進安全装備では、ステレオカメラの搭載によって衝突回避支援性能を大幅向上させた「スマートアシストIII」を標準装備(Lグレードを除く)とした。従来の「スマートアシストII」と比べて制御対象や認識範囲が拡大し、歩行者に対する衝突回避支援ブレーキ機能、ハイビームアシストが追加となった。また、クルマを真上から見ているような映像をナビゲーション画面に表示し、車両周囲の状況を把握できる「パノラミックビューモニター」をステラカスタムに設定した。

価格はステラが111万2400円から139万8600円、ステラカスタムが149万0400円から174万9600円。なおステラはダイハツ『ムーヴ』、ステラカスタムは『ムーヴカスタム』のOEM供給モデルとなる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集