【トヨタ カムリ 新型】米サイプレスの車載フラッシュメモリ、デンソーが採用

自動車 ビジネス 企業動向
【トヨタ カムリ 新型】米サイプレスの車載フラッシュメモリ、デンソーが採用
  • 【トヨタ カムリ 新型】米サイプレスの車載フラッシュメモリ、デンソーが採用
  • デンソー製の新型トヨタ・カムリ用メータークラスター。サイプレスの車載向けフラッシュメモリとマイクロコントローラー採用
  • 新型トヨタ・カムリ用メータークラスター
  • 新型トヨタ・カムリ
  • 新型トヨタ・カムリ
米国カリフォルニア州に本拠を置くサイプレス セミコンダクタ社は7月26日、同社の車載向けフラッシュメモリとマイクロコントローラーが、デンソーに採用され、新型トヨタ『カムリ』に搭載されたと発表した。

デンソーが採用したのは、サイプレスの車載向けマイクロコントローラーファミリ「Traveo」と、フラッシュメモリ「FL-S Serial NOR」。デンソーはこれらを、新型トヨタカムリ用のインスツルメントクラスターの最先端グラフィックの実現に向けて採用した。

デンソーのインスツルメントクラスターに採用されたTraveoデバイスは、業界に先駆けて3Dグラフィックを可能にした「ARMCortex-R5」ベースの大容量メモリを搭載したマイクロコントローラーファミリ。セーフティ機能と豊かなグラフィック性能を備えている。

また、FL-Sメモリは、サイプレス独自のプロセス テクノロジをベースとした業界で最も大容量なシリアルNOR フラッシュメモリ。各セルに2ビットを格納できる。

新型カムリ向けのデンソー製インスツルメント クラスターは、オーディオやビデオ、ナビゲーションが利用可能。4.2インチおよび7インチのセンター ディスプレイで構成されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース