静岡でカーディテイリング情報交換会を実施…発売前のコーティング剤やプロテクションフィルムも

自動車 ビジネス 国内マーケット

東京や大阪などから約20名の参加者が集まった
  • 東京や大阪などから約20名の参加者が集まった
  • 静岡県富士市にある「ビューティー工房おかだ」で開催された
  • この日の概要が伝えられ、情報交換会がスタート
  • ポリッシャーなどの情報交換も活発に行われた
  • 実演形式で商品の紹介が行われた
  • 発売前のコーティング剤を説明する「カーテックジャパン」の畔上晃代表
  • 製品化される前のコーティング剤。ラベルはもちろん商品名もまだ未定だ
  • すでに販売されている商品も紹介された
5月21日に、静岡県富士市にあるディテイリングショップ「ビューティー工房おかだ」(岡田崇代表取締役)で情報交換会ならびに新製品のデモンストレーションが行われた。この日は東京や大阪などから約20名のプロショップの代表らが参加し、ショップ同士の交流がはかられた。

今回の情報交換会は、まだ市場には登場していない新製品を実演形式で紹介。参加者がその効果を体感したり、意見を述べることなどを目的として開催された。この他にも、ポリッシャーなど施工道具の説明も行われ、実際に使用したり、性能を確認する参加者の姿が印象的だった。

その会で紹介された、発売前の新製品がこの2つだ。

まず最初に紹介されたのが「コーティング剤」。まだ名前すら決まっていない、まさにできたてホヤホヤの商品のお披露目とあって、登場した時には参加者からひときわ熱い視線が送られた。

開発者のカーテックジャパン・畔上晃代表の説明が始まると、皆、メモやスマホのカメラを片手にし、話に聞き入っていた。3Dハイブリッドコートのコーティング剤で、浸水効果と撥水効果が選べるという特徴だけでなく、こだわりがふんだんに詰め込まれた製品なだけに、発売予定などさらなる詳細が待たれる。

続いてお披露目されたのが“次世代の”という冠が付けられた「プロテクションフィルム」だ。この商品の最大のウリは『国産』というところ。性能もバツグンで、撥水効果があり、さらにワイヤーブラシでこすっても表面にキズ一つ付かないという特徴を持つ。その光景を目にした参加者達からは思わず驚きの声があがるなど、大きな注目を集めていた。

今回紹介された商品は、ともに今後の販売が予定されている。詳細が判明し次第、カーケアプラスでも情報をお伝えするので、続報をお待ちいただきたい。

デモンストレーションが行われていない時間も、参加者同士による情報交換が活発に行われていた。このような情報交換会や勉強会などを通じ、日々知識や技術の習得に励む技術者達。富士の麓で行われた情報交換会は、カーディテイリング業界の“頂点”を目指す参加者たちにとって充実した時間となっただろう。

発売前の「コーティング剤」や「プロテクションフィルム」をお披露目!…静岡でカーディテイリング情報交換会を実施

《カーケアプラス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集