フランス流アバンギャルドをディーゼルで楽しむなら…DS 4[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
  • DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
  • DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
  • DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
  • DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
  • DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
  • DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
  • DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
  • DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package
シトロエンから生まれたフランス流プレミアムブランド「DS」。“イノベーションとアヴァンギャルド”をキーワードに、従来の型にはまらないクロスオーバーモデルをラインアップしている。その中でミドルレンジを担うモデルが『DS 4』だ。

DS 4は、パッケージングとしては5ドアハッチバックだが、後席ドアハンドルのブラックアウト化や、なだらかな弧を描くルーフ~テールのシルエットはクーペライク。SUV色を強めた「クロスバック」も別車種として用意するが、肉付きの良いフェンダーアーチや高い位置にある大型ヘッドライトなど、ノーマルDS 4にもSUV的な記号が散りばめられている。

インテリアは黒を基調とし、過度なきらびやかさこそないものの、削り出しアルミのような落ち着いたシルバーのアクセントが、プレミアム感を感じさせる仕立てとなっている。一方でコックピットは、クロームデコレーションの3連メーター、アルミペダル、大径ながらしっとりと手に馴染むステアリングなど“走りの楽しさ”を予感させるものとした。また、シフトレバー手前にあるエンジンスタートボタン、電動パーキングブレーキボタンは直感的に操作できるレイアウトにするなど、フランス流の合理的な考え方が盛り込まれている。頭上まで広がるパノラミックフロントウィンドウもDS 4ならではの世界観を演出する。

パワートレインは1.6リットルのガソリンエンジンと、2.0リットルのクリーンディーゼルエンジンを用意。注目はやはりディーゼルエンジンだ。「BlueHDi」と名付けられたこのエンジンは、同じPSAグループのプジョーによる歴史あるディーゼルエンジンづくりの集大成と呼べるもの。DS 4に搭載される2.0リットルBlueHDiは最高出力180ps、最大トルク400Nm(ガソリン車比+67%)を発揮する力強い走りを特徴とする。JC08モード燃費は19.2km/リットルと、燃費性能も実用的だ。

DS 4の顔を印象づける「DS LED VISION」ヘッドライトは高輝度のバイキセノンとLEDポジションランプを組み合わせたもので、夜間の視野を明るく照らし出す。コーナリングライト機能付きフロントフォグランプ、ブラインドスポットモニター、フロント/バックソナー、ヒルスタートアシストなどの安全装備も充実させている。

DS 4は4月に価格を改定、ラインアップする4車種が5万円から9万円の値下げとなった。今回写真で紹介する「DS 4 Chic BlueHDi DS LED Vision Package」は349万円から342万円とお得に。またクリーンディーゼルのBlueHDiは、エコカー減税の対象となり重量税、自動車取得税が免税、自動車税は75%と、購入時の負担を軽減できるのも大幅なメリットだ。

協力:プジョー・シトロエン・ジャポン
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集