BMW 3/4シリーズ、関西地区限定モデルを発売…オーダーカラーなどで高級感を演出

自動車 ニューモデル 新型車

BMW3シリーズ(参考画像)
  • BMW3シリーズ(参考画像)
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、関西地区限定モデルとして「スタイルマイスター」を設定し、5月11日より、関西地区のBMW正規ディーラーにおいて限定140台で販売を開始する。

スタイルマイスターは、BMW『3シリーズ(セダン/ツーリング)』『4シリーズ(グラン クーペ)』をベースにした関西地区限定モデル。特別な工程で塗装されたBMWインディビジュアルのボデイカラーをはじめ、内外装に高品質な専用装備を採用し、商品の魅力を高めている。

外装では専用のサテンアルミのサイドウィンドウフレームとバイカラーの19インチMライトアロイホイールを装着し、専用ボデイカラーにスタイリッシュなコントラストを添えている。内装では個性的なカラーのダコタレザーシートにメリノレザーで覆われた専用のレザーダッシュボードを装備。高級感を演出すると同時に、特別な限定モデルであることを主張している。

スタイルマイスターの価格は320iが574万円(24台)、320dが597万円(24台)、320d ツーリングが619万円(25台)、420iグランクーペが651万円(67台)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集