【メルセデス CLA スターウォーズ仕様】映画第1作公開40周年を記念…限定販売

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
  • メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
  • メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
  • メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
  • メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
  • メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
  • メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
  • メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
  • メルセデスベンツ CLA180スターウォーズエディション発表会
メルセデス・ベンツ日本は5月2日、映画「スターウォーズ」シリーズ公開40周年を記念した特別仕様車『CLA180スターウォーズエディション』を設定し、専用サイトを通じて受注を開始した。価格は504万円で、白および黒の各色60台を限定販売する。

CLA180スターウォーズエディションはメルセデス・ベンツ日本とウォルトディズニー・ジャパンが共同で企画した日本オリジナルの特別仕様車。

約100名のスターウォーズ・ファンを招き都内メルセデス・ベンツコネクションで行われた発表会で、メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は「スターウォーズが40周年ということで血が騒ぎ、これは何かやらなくてはいけないということで、CLAは宇宙から来たというイメージのコマーシャルをやっていたので、『宇宙つながり』で今回、ウォルトディズニー・ジャパンに話をさせて頂いた」と、特別仕様車を設定した経緯を明かした。

CLA180スターウォーズエディションはボディカラーが白と黒の2色の設定で、ウォルトディズニー・ジャパンでゼネラルマネージャーを務めるジャスティン・スカルポーネ氏は「ホワイトモデルは(銀河帝国軍の歩兵)ストームトルーパーを、ブラックモデルはもちろんダースベーダ―をイメージしており、ダークサイドの方に是非お勧め」と紹介。ちなみにスカルポーネ氏は「個人的には非常に白が好き」とのことだ。

さらにスカルポーネ氏は「今年はスターウォーズ初公開40周年の年で、とくに今回の企画ではクラシックの3部作をイメージしている。CLAのデザイン性および宇宙の演出を生かしつつ、スターウォーズの独特な世界観を非常に重要視したデザインとなっている」とも解説した。

CLA180 スターウォーズ エディションは専用の内外装だけでなく特別装備も用意されている。そのひとつがドライブレコーダーで、イグニッションオン/オフ時に『R2-D2』の音声が流れる仕組みになっているという。

このほかフロントドアを開けた時に『STAR WARS』のロゴを映し出すライトや、STAR WARSロゴをあしらった専用フロアマット、公開40周年をモチーフにしたスペシャルコレクターズナンバープレート、専用リバーシブルサンシェードが各色共通で装備される。

このうち上野社長が「一押し」と紹介した専用リバーシブルサンシェードは、片面にミレニアムファルコン号のコックピットを再現したデザイン、もう片方には「すべてのスターウォーズ作品に出る大事な言葉」(スカルポーネ氏)である『MAY THE FORCE BE WITH YOU』」があしらわれている。

さらにスターウォーズシリーズに登場するドロイド、R2-D2や『C-3PO』、さらに『BB-8』と購入したクルマと一緒に撮影できる購入特典もあるという。スカルポーネ氏は「人気ドロイド3体を並べての撮影というのはめったにないこと」とした上で、「是非味わって頂きたい」と話していた。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集