カワサキ、シングルネイキッド Z250SL の2017年モデル発表…カラー変更など

モーターサイクル 新型車

カワサキ Z250SL(2017年)
  • カワサキ Z250SL(2017年)
  • カワサキ Z250SL(2017年)
  • カワサキ Z250SL(2017年)
カワサキモータースジャパンは、スーパーネイキッドモデル『Z250SL』の2017年モデルを5月15日より発売する。

Z250SLはZシリーズのイメージを踏襲したアグレッシブかつグラマラスなスタイリングや、Ninja250SL譲りの高回転まで吹け上がる249cc単気筒エンジン、俊敏なハンドリングなどスポーティな性能を継承。また、フラットな形状のワイドハンドルバーを採用し、Zシリーズ独特のアクティブなライディングポジションを実現している。

2017年モデルではカラー&グラフィックを変更したほか、フレームにメタリックグリーンの塗装を採用した。

価格は43万7400円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集