【リコール】ポルシェ 918 スパイダー、サスペンションに不具合

自動車 テクノロジー 安全
ポルシェ 918スパイダー
  • ポルシェ 918スパイダー
  • ポルシェ 918スパイダー
  • ポルシェ 918スパイダー
ポルシェの日本法人、ポルシェジャパンは、プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『918スパイダー』に関するリコール(回収・無償修理)を、国土交通省に届け出た。

今回のリコールは、サスペンションの不具合が原因。フロントロアアームのボールジョイントのボルト部の防錆設計が不適切なため、使用過程において、ボルトが腐食するものがある。

そのため、ボルトの強度が低下して破損することで、ロアアームとホイールキャリアが分離。ステアリングホイールの操作が、正常に行えなくなるおそれがある。

リコールの対象となるのは、合計28台。2014年8月26日から2015年1月27日までに輸入された車両が、リコールの対象になる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【リコール】メルセデスAMG GT S など、エアバッグが展開しない 画像 【リコール】メルセデスAMG GT S など、エアバッグが展開しない
  • 【リコール】シボレー コルベット、エンジンが始動できない 画像 【リコール】シボレー コルベット、エンジンが始動できない
  • メルセデス、全世界で100万台リコール…火災のおそれ 画像 メルセデス、全世界で100万台リコール…火災のおそれ
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース