タカラトミー、各種信号機をリアルにガチャ化…日本信号とコラボ

自動車 ビジネス 国内マーケット
日本信号 ミニチュア灯器コレクション
  • 日本信号 ミニチュア灯器コレクション
  • 車両用信号灯器(青信号点灯)
  • 車両用信号灯器(矢印付/赤信号点灯)
  • 歩行者用信号灯器(青信号点灯)
  • 歩行者用信号灯器(赤信号点灯)
  • 歩行者用押しボタン箱
タカラトミーアーツは、日本信号とコラボレーションしたガチャ(カプセル玩具)商品、「日本信号 ミニチュア灯器コレクション」を3月下旬より全国のカプセル自販機設置店舗にて順次発売する。価格は1回300円。

タカラトミーアーツでは、街角公共物を実在する会社とコラボレーションしてミニチュア化、オフィシャル公共物シリーズとしてガチャにて発売している。今回発売する新商品は「日本信号 ミニチュア灯器コレクション」。交通システム分野において日本国内大手の老舗メーカーである日本信号とコラボレーションし、街中の様々な信号機をガチャ化した。

ラインアップは「車両用信号灯器(青信号点灯)」「車両用信号灯器(矢印付/赤信号点灯)」「歩行者用信号灯器(青信号点灯)」「歩行者用信号灯器(赤信号点灯)」「歩行者用押しボタン箱」の5種類となる。いずれも実際の最新型LED式の図面を参考に造形した、光るギミック付きのミニチュアフィギュアキーホルダー。全種類「ON/OFF」スイッチを装備し、本物の信号機のように光りを放つ。

新商品は、実物の信号機に貼ってある「銘板プレート」をプリント、本物と同じく信号機の正式名称や製造メーカーがわかる仕様となっているほか、歩行者専用信号灯器のプレートが信号灯器に抱き込まれているところを再現するなど、リアルさにこだわった仕上がりとなっている。また、歩行者用押ボタン箱は、ボタンを押すと歩行者用信号機が青に変わり、中央の赤い押しボタンを押すと、さらに「おまちください」の文字板が光る嬉しい仕様となっている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース