大井川鐵道「川根茶」イベントツアーでSL乗車 4月15日

鉄道 エンタメ・イベント
「お茶満喫ツアー」で乗るSL列車。今年は4月15日に行われる。
  • 「お茶満喫ツアー」で乗るSL列車。今年は4月15日に行われる。
  • 「お茶満喫ツアー」では手もみ茶体験などの関連イベントに参加する。
静岡県の大井川鐵道は4月15日、「川根茶の日 お茶満喫ツアー」を行う。沿線で生産されている「川根茶」を楽しむツアーで、SL列車にも乗車する。

川根茶は大井川の上流域で生産されているお茶。沿線の川根本町や茶業関係者などで組織される「川根お茶街道推進協議会」は、立春から数えて77日目を「川根茶の日」(2017年は4月21日)と定めている。大井川鐵道は「川根茶の日」前後に「お茶満喫ツアー」を行っている。

大井川鐵道の発表によると、今年は4月15日に実施。新金谷駅からSL列車に乗車し、車内では川根茶のサービスがある。通常はSL列車が通過している駿河徳山駅に臨時停車し、ここから道の駅「フォーレなかかわね茶茗舘」に移動して各種体験イベントに参加する。

旅行代金は大人3200円・子供(4歳~小学生)2200円。申込みは大鉄観光サービス本社営業所で受け付けている。
《草町義和》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース