【オートモーティブワールド2017】旭化成、ドライバーモニタリングやミリ波レーダを出展予定

自動車 テクノロジー 安全
旭化成の公式サイト
  • 旭化成の公式サイト
旭化成は1月16日、東京ビッグサイトで1月18日に開幕する「第9回オートモーティブワールド/第5回コネクティッド・カーEXPO」に出展すると発表した。

オートモーティブワールド2017には、同社のオートモーティブ事業推進室が出展する予定。出展のコンセプトは、「旭化成の次世代自動車への提案」。

非接触脈波センシング技術(ドライバーモニタリング)や車載ミリ波レーダ向け半導体製品を展示。安心で安全なカーライフをサポートする。

また、高難燃性・高耐熱性発泡樹脂、高強度なテキスタイルコンポジット材など、自動車の軽量化のための技術も紹介。

さらに、安全で快適な車室内空間を維持するためのCO2センサー、ラグジュアリーな車内空間を提供するハイエンドカーオーディオ技術も展示していく。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース