【VW ティグアン 新型】コンパクトSUV、8年ぶりのフルモデルチェンジ…360万円より

自動車 ニューモデル 新型車
VW ティグアン TSI R-ライン
  • VW ティグアン TSI R-ライン
  • VW ティグアン TSI R-ライン
  • VW ティグアン TSI R-ライン
  • VW ティグアン TSI R-ライン
  • VW ティグアン TSI R-ライン
  • VW ティグアン TSI R-ライン
  • VW ティグアン TSI ハイライン
  • VW ティグアン TSI ハイライン
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、8年ぶりにフルモデルチェンジしたコンパクトSUV、新型『ティグアン』を1月17日より発売すると発表した。

新型ティグアンは、フォルクスワーゲンの新世代モジュラープラットフォーム「MQB」をSUVシリーズとして初採用した。ボディサイズは、全長4500mm(従来型比+70mm)、全幅1840~1860mm(同+30~50mm)、全高1675mm(同-35mm)と、前モデルに比べて全長と全幅を拡大した一方で、全高は低く抑えるとともにホイールベースを70mm延長。スタイリッシュでスポーティなプロポーションと広く快適な室内空間を両立している。

また、モバイルオンラインサービス「Volkswagen Car-Net」を全車標準装備したほか、上位グレードには、インターネット接続によりナビゲーション検索性能、案内精度、快適性を大幅に高めるテレマティクス機能「Guide & Inform」を標準装備。「つながるSUV」としての新しい価値を備えている。

パワートレインには、気筒休止システム「ACT」に加え、スタート&ストップシステムとブレーキエネルギー回生システムを備えた1.4リットルTSIエンジンと6速DSGを採用することで、快適かつ爽快なドライビングパフォーマンスを実現。燃費も16.3km/リットル(JC08モード)と、前モデルに比べ約10%改善している。

ボディカラーは新色ナッツシェルブラウンメタリックを含む全6色。価格は「コンフォートライン」が360万円、「ハイライン」が433万2000円、「R-ライン」が463万2000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • トランプ次期大統領、BMWのメキシコ工場建設を批判 画像 トランプ次期大統領、BMWのメキシコ工場建設を批判
  • 【オートモーティブワールド2017】アプトポッド、自動車データ計測向け最新ソリューションを展示 画像 【オートモーティブワールド2017】アプトポッド、自動車データ計測向け最新ソリューションを展示
  • ホンダ、カナダ工場に投資…環境に配慮した最新工場へ 画像 ホンダ、カナダ工場に投資…環境に配慮した最新工場へ
  • 【インタビュー】新境地切り開く、アルパインのカスタマイズカー…代表取締役 岩渕和夫氏 画像 【インタビュー】新境地切り開く、アルパインのカスタマイズカー…代表取締役 岩渕和夫氏

特集