【東京オートサロン2017】アルファクラシックス、アストンマーティンレーシングの取り扱い開始

自動車 ニューモデル モーターショー
アストンマーティン ヴァンテージGT3
  • アストンマーティン ヴァンテージGT3
  • アストンマーティン ヴァンテージGT3
  • アストンマーティン ヴァンテージGT3
  • アストンマーティン V8ヴァンテ―ジ
  • アストンマーティン V8ヴァンテ―ジ
  • アストンマーティン V8ヴァンテ―ジ
  • 東京オートサロン2017 アルファクラシックブース
  • 東京オートサロン2017 アルファクラシックブース
東京オートサロン2017において、アストンマーティンレーシングとパートナーシップを結ぶアルファクラシックレーシングは、日本でアストンマーティンレーシングのGT車両の販売を開始すると発表。同社ブースには『ヴァンテ―ジGT3』をはじめ3台が展示されている。

同社では大きく2つの軸で活動を行う。ひとつは、アストンマーティンレーシングから供給された車両の販売や、パーツサプライなど、レース活動に伴うもの。そしてもうひとつは、「ACRパフォーマンス」というブランドで、「ジャパンメイド、ジャパンクオリティのアストンマーティン専用のエアロパーツを世界に発信していく」と説明するのは、同社の赤根宏幸氏だ。

レース活動については、チーム自身がレースを行うほか、「今年か、遅くとも来年にはカスタマーサービス用のファクトリーを作り、 オーナードライバーが走るためのメンテナンスサービスの体制を整える」と話す。また、車両においても、新車、中古車両方を取り扱う。

今後は「No Aston Martin No Lifeにこだわり、アストンマーティンのレース関連とパーツの展開を続けていく。日本においてアストンマーティンでレースをするチームが増えればいいと思う。特にポルシェのカップカーやフェラーリのチャレンジでモータースポーツを楽しんでいる人たちが、アストンマーティンでもレースが出来ると知ってもらえればうれしい」と語った。
《内田俊一》

編集部おすすめのニュース

  • ブリッド×童夢、CFRPレーシングシートで業務提携…FIA安全規格適合の新製品発売 画像 ブリッド×童夢、CFRPレーシングシートで業務提携…FIA安全規格適合の新製品発売
  • 【SUPER GT】グッドスマイルレーシング、 2017年シーズン参戦体制と「レーシングミク 2017 Ver.」を発表 画像 【SUPER GT】グッドスマイルレーシング、 2017年シーズン参戦体制と「レーシングミク 2017 Ver.」を発表
  • 【ホンダサンクスデー16】公道を走れるレーシングバイクがサーキットをパレードラン 画像 【ホンダサンクスデー16】公道を走れるレーシングバイクがサーキットをパレードラン
  • アウディ RS3セダン、 レーシングバージョンの受注開始…1835万円 画像 アウディ RS3セダン、 レーシングバージョンの受注開始…1835万円

特集

おすすめのニュース