【東京オートサロン2017】TRD、86の最新ラリー仕様を初公開予定

自動車 ニューモデル モーターショー

トヨタ86TRDラリーコンセプト4
  • トヨタ86TRDラリーコンセプト4
  • トヨタ86TRDラリーコンセプト4
  • トヨタ86TRDラリーコンセプト4
TRDブランドを展開するトヨタテクノクラフトは1月13日、千葉県の幕張メッセで開幕する「東京オートサロン2017」において、『86 TRDラリーコンセプト4』を初公開する。

同車は、トヨタのFRスポーツカー、『86』をベースにしたコンセプトカー。86はさまざまなモータースポーツで活躍しており、ラリーもそのひとつ。

86 TRDラリーコンセプト4は、FIA-PWRCでモンテカルロを含む3勝/ランキング2位を獲得し、全日本ラリー選手権においても、最多となる9度のシリーズチャンピオンに輝いた奴田原(ぬたはら)文雄選手とのコラボレーションで誕生する1台。

現時点では、画像のみが公表されているが、その中身には、奴田原選手の豊富な経験が、反映されたコンセプトカーになるもよう。なお、ベース車両には、86のマイナーチェンジ後の後期モデルが選択されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集