ボッシュ、独EV開発ベンチャーと業務提携…eモビリティサービスを提供

エコカー EV
e.GO Life
  • e.GO Life
  • e.GO Life
ボッシュは、電気自動車(EV)開発のe.GO Mobile社と、ネットワーク化およびアフターサービスに関する業務提携を締結したことを発表した。

e.GO Mobile社は、独アーヘン工科大学を拠点にコンパクトRV「e.GO Life」を開発。ボッシュはこのEV向けに48Vドライブトレインを供給している。今回の業務提携により、ボッシュは今後、車両診断、修理工場の設備、ボッシュの修理工場ネットワークを介した修理サービスなど、同社に対してアフターサービスも提供する。

ボッシュとe.GO Mobile社は、EV市場には大きな成長の可能性があると判断し、2015年のe.GO Mobile設立当初から互いに連携を深めてきた。e.GO Mobile社は世界中で低価格EVを販売し、EVの地位をガソリン車と同レベルにまで引き上げることを目指している。e.GO Lifeは約1万2500ユーロ(約146万円)で、2017年夏に発売される予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • スズキ、インド子会社へ408億円を増資…市場拡大に備えた設備投資 画像 スズキ、インド子会社へ408億円を増資…市場拡大に備えた設備投資
  • マツダ CX-4、中国カーデザイン・オブ・ザ・イヤーを初受賞 画像 マツダ CX-4、中国カーデザイン・オブ・ザ・イヤーを初受賞
  • トヨタ、中国の研究開発センターを拡張…エコカー現地開発を強化 画像 トヨタ、中国の研究開発センターを拡張…エコカー現地開発を強化
  • ボッシュ二輪車事業、売上高20%増…市場を上回る成長率を達成 画像 ボッシュ二輪車事業、売上高20%増…市場を上回る成長率を達成

特集

おすすめのニュース