カワサキ Ninja 250、600台限定の特別仕様…リアタイヤをワイド化

モーターサイクル 新型車

カワサキ Ninja 250 ABS KRTウインターテストエディション
  • カワサキ Ninja 250 ABS KRTウインターテストエディション
  • カワサキ Ninja 250 ABS KRTウインターテストエディション
  • カワサキ Ninja 250 ABS KRTウインターテストエディション
カワサキモータースジャパンは、600台限定のフルカウルスポーツ『Ninja 250 ABS KRT(カワサキレーシングチーム)ウインターテストエディション』を11月1日より発売する。

限定モデルは、ラジアルタイヤを装備しリヤのタイヤ幅は150mmにワイド化。迫力のリヤビューとグリップ性能を獲得しパフォーマンスの向上に貢献している。デザインは、KRTが冬季テスト走行に使用したモデルと同イメージのカラーリングを採用。スモークハイスクリーンを装備し精悍なルックスと優れた防風性能を発揮する。加えてリヤタイヤのホッピングやスリップの抑制が可能なレース由来のテクノロジー「アシスト&スリッパークラッチ」を搭載。KRTの名に相応しい走行性能と外観を併せ持つ特別な1台となっている。

価格は64万1520円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集