トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

自動車 ビジネス 国内マーケット
トヨタ プリウス TRDパーツ
  • トヨタ プリウス TRDパーツ
  • トヨタ プリウス TRDパーツ
  • トヨタ プリウス TRDパーツ
  • トヨタ プリウス TRDパーツ
  • トヨタ プリウス TRDパーツ
  • トヨタ プリウス TRDパーツ
  • トヨタ プリウス TRDパーツ
  • トヨタ プリウス TRDパーツ
開発コンセプトは、「HYBRID SPORTS OF NEXT GENERATION」。シンプルかつ空力性能のトータルバランスを高めたエアロパーツと、世界初の「MCB」(モーションコントロールビーム)やメンバーブレースセットなど、走りの機能を充実させた。

エアロパーツは、フロントスポイラー、サイドスカート、リアバンパースポイラー、トランクスポイラーで構成。モータースポーツで培った技術が新型プリウスのエアロダイナミクス性能を、さらに引き上げる。

足回りには、空力性能と剛性を追求した18、17、15インチのアルミホイールを用意。サスペンションセットは、FFと4WD車で異なる仕様とした。さらに走りを追求する顧客には、アイシン精機が開発したMCB(モーションコントロールビーム)や、メンバーブレースセットをラインナップする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース