【モータースポーツジャパン16】APEV、EVレーシングカー E-Runner 2016年モデルを初公開

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

2015 Tajima Rimac E-Runner Concept_One(参考画像)
  • 2015 Tajima Rimac E-Runner Concept_One(参考画像)
  • 2015 Tajima Rimac E-Runner Concept_One(参考画像)
電気自動車普及協会(APEV)は、4月16日・17日の2日間、東京・お台場で開催される「モータースポーツジャパン 2016 フェスティバル イン お台場」でEVレーシングカー「E-Runner」を初公開し、デモランを行うと発表した。

モータースポーツジャパンは、モータースポーツを通してクルマの魅力を次世代ファンに伝えていく国内最大級のモータースポーツイベント。豪華ゲストや国内外の様々な名車、レーシングカーが集結し、デモランも実施される。

APEVは、同イベントで今年のパイクスピークに投入する、2016年モデルの「E-Runner」を初公開。モンスター田嶋がステアリングを握り、デモランを実施する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集