【ロサンゼルスモーターショー15】GMC の中型ピックアップ、キャニオン …高級版「デナリ」初設定

自動車 ニューモデル モーターショー
GMC キャニオン デナリ
  • GMC キャニオン デナリ
  • GMC キャニオン デナリ
  • GMC キャニオン デナリ
  • GMC キャニオン デナリ
  • GMC キャニオン デナリ
  • GMC キャニオン デナリ
  • GMC キャニオン デナリ
  • GMC キャニオン デナリ
米国の自動車最大手、GMのGMCブランドは11月17日(日本時間11月18日未明)、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー15において、『キャニオン デナリ』を初公開する。

新型『キャニオン』は2014年1月、デトロイトモーターショー14でワールドプレミア。キャニオンは、GMCブランドの主力中型ピックアップトラック。2013年11月、ロサンゼルスモーターショー13で初公開された新型シボレー『コロラド』と、基本を共有する兄弟車。両車の生産は、米国ミズーリ州のウェンツビル工場で行う。

新型キャニオンは、中型ピックアップトラックの新基準を目指して開発。GMCによると、広い室内や荷室、クラスをリードする牽引力や走破性能、パワフルで低燃費なエンジンを備え、中型ピックアップトラックの基準を引き上げるという。

ロサンゼルスモーターショー15で初公開されたキャニオン デナリは、2017年モデルのキャニオンに用意される新グレード。GMCが大型車に展開している高級仕様、「デナリ」が、初めて中型車のキャニオンに設定された。

内外装は、デナリらしい演出。クロームメッキグリルをはじめ、20インチのブライト仕上げのアルミホイール、「ムーラン」と呼ばれるレザー内装、ヒーターと空調機能付きシート、ウッドパネルなどが装備されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集