【グッドデザイン15】成田空港、第3旅客ターミナルビルが金賞

成田国際空港「第3旅客ターミナルビル」が、日本デザイン振興会主催の2015年度「グッドデザイン賞」で、国内空港のターミナルビルとして初めて「グッドデザイン金賞」(経済産業大臣賞)を受賞した。

航空 企業動向
成田空港 第3旅客ターミナルビル
  • 成田空港 第3旅客ターミナルビル
  • 成田空港 第3旅客ターミナルビル
成田国際空港「第3旅客ターミナルビル」が、日本デザイン振興会主催の2015年度「グッドデザイン賞」で、国内空港のターミナルビルとして初めて「グッドデザイン金賞」(経済産業大臣賞)を受賞した。

第3旅客ターミナルビルは、LCC(格安航空会社)専用ターミナルビルで、今年4月にオープンした。陸上競技場を彷彿させる床面の誘導トラックや、座り心地やデザイン性に優れた家具など、これまでの空港ターミナルとは一線を画す斬新で分かりやすい空間としたことなどが評価された。

今年度のグッドデザイン賞は、審査対象3658件のうち、1337件が受賞し、中でも高く評価された100件が「グッドデザイン・ベスト100」として選出。更にその中から「次代の産業・生活・社会を切り拓く、未来を示唆するデザイン」計19件が「グッドデザイン金賞」として選ばれた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集