【ロサンゼルスモーターショー15】ポルシェ ケイマンGT4 にレーサー、「クラブスポーツ」初公開へ

自動車 ニューモデル 新型車
ポルシェ・ケイマンGT4
  • ポルシェ・ケイマンGT4
  • ポルシェ・ケイマンGT4
  • ポルシェ・ケイマンGT4
  • ポルシェ・ケイマンGT4
  • ポルシェ・ケイマンGT4
  • ポルシェ・ケイマンGT4
  • ポルシェ・ケイマンGT4
  • ポルシェ・ケイマンGT4
ドイツの高級スポーツカー、ポルシェは10月6日、『ケイマンGT4 クラブスポーツ』を11月、米国で開催されるロサンゼルスモーターショー15で初公開すると発表した。

同車は、3月のジュネーブモーターショー15で発表された『ケイマン』の最強グレード、『ケイマン GT4』をベースに開発されたレーシングカー。ドイツ・バイザッハのポルシェモータースポーツで組み立てられる。

エンジンに変更はない。3.8リットル水平対向6気筒ガソリン自然吸気エンジンは、改良新型前の『911 カレラS』用がベース。最大出力は385psを発生する。トランスミッションは、レーシング仕様のダブルクラッチに変更され、パドルシフトを組み込む。リアアクスルには、機械式のディファレンシャルロックを採用。

フロントの軽量なストラットサスペンションは、『911GT3カップ』から流用。ブレーキローターは直径380mmと大径で、ブレーキパッドはスチール製。ロールケージやバケットシート、6点式シートベルトを装備。車両重量は1300kgに抑えられる。

ケイマンGT4 クラブスポーツは、2016年シーズンの「ピレリ・ワールド・チャレンジ」、「コンチネンタルタイヤ・スポーツカー・チャレンジ」などのモータースポーツで、ホモロゲーションを取得する計画。なお、さらなる詳細や画像は、ロサンゼルスモーターショーで明らかにされる予定。
《森脇稔》
【画像】【ロサンゼルスモーターショー15】ポルシェ ケイマンGT4 にレーサー、「クラブスポーツ」初公開へ(9枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース