ホンダ グレイス、ハイブリッド車を一部改良…オートリトラミラーを標準装備

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ グレイス
  • ホンダ グレイス
  • ホンダ グレイス
  • ホンダ グレイス
  • ホンダ グレイス
ホンダは、コンパクトセダン『グレイス』のハイブリッド車を一部改良。オートリトラミラーを全車標準装備したほか、新たなボディカラーを追加し、9月18日に発売する。

今回の一部改良では、ドアの施錠・解錠と連動してドアミラーが自動で開閉する「オートリトラミラー」を、従来のガソリン車「LX」に加えてハイブリッド車全タイプに標準装備した。

「ハイブリッドLX」「ハイブリッドEX」に「ナビ装着用スペシャルパッケージ」を標準装備したほか、従来LXにのみに設定していた「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」を新色として追加した。

ハイブリッド車の価格は195万円から238万2000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集