ANAのスターウォーズジェット、10月初旬に日本へ

航空 企業動向

R2-D2 ANA JET
  • R2-D2 ANA JET
  • R2-D2 ANA JETの完成お披露目にスターウォーズキャラクターも参加
  • R2-D2ジェットでは、専用デザインのヘッドレストカバ-を使用
全日本空輸(ANA)は「STAR WARSプロジェクト」の特別塗装初号機「R2-D2 ANA JET」(ボーイング787-9型機・国際線仕様機)の塗装作業が完了したと発表した。

米国ボーイングのシアトル工場で開催したお披露目イベントには、ボーイングのスタッフに加え、スター・ウォーズのキャラクタ-も参加した。

「R2-D2 ANA JET」は、10月初旬に日本に到着し、初めて乗客が搭乗するフライトとして羽田空港発着の遊覧フライトを10月17日に実施する予定。その後、10月18日の羽田=バンクーバー線(ANA116便)から定期便として就航、順次アメリカ(サンノゼ・シアトル)やヨーロッパ(ミュンヘン・パリ・ブリュッセル)、シドニーや北京、ジャカルタなど、世界各地へ羽ばたく。

機内では、専用デザインの紙コップやヘッドレストカバ-を使用、「R2-D2 ANA JET」ならではの雰囲気を機内の乗客にも感じてもらう。

11月には、羽田=シンガポールのチャーター便でも使用する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集