東京五輪ナンバー、交付に遅れも…エンブレム問題影響で

自動車 社会 行政
太田昭宏国土交通相は9月4日、2020年東京オリンピック・パラリンピック特別仕様のナンバープレート交付時期に遅れが出る可能性を示唆(写真はイメージ)
  • 太田昭宏国土交通相は9月4日、2020年東京オリンピック・パラリンピック特別仕様のナンバープレート交付時期に遅れが出る可能性を示唆(写真はイメージ)
  • 使用中止が決まり撤去される東京五輪エンブレム(9月1日)
太田昭宏国土交通相は9月4日の閣議後会見で、2020年東京オリンピック・パラリンピック特別仕様のナンバープレート交付時期について「エンブレムが白紙となり、スケジュールに影響があると思う」と述べ、ナンバーの交付にも遅れが出る可能性を示唆した。

国土交通省では、今年度のできる限り早期に特別仕様のナンバープレートを交付する予定だった。

太田国交相は「特別仕様ナンバープレートは、国際オリンピック委員会から大会のエンブレムを使用することが義務づけられている」としたうえで、「新たなエンブレムの選考状況を注視し、交付時期も含めて引き続き大会組織委員会との調整を進めていく」と述べた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集