日産の米国SUV エクステラ、生産終了へ…16年の歴史に幕

自動車 ビジネス 海外マーケット

日産 エクステラ
  • 日産 エクステラ
  • 日産 エクステラ
  • 日産 エクステラ
日産自動車が米国市場で販売しているSUV、『エクステラ』。同車が、生産を終了することが分かった。

これは8月18日、日産自動車の米国法人、北米日産が明らかにしたもの。「エクステラの生産を、間もなく終える」と公表している。

エクステラは1999年、米国市場に2000年モデルとして導入。当時の日産ブランドの入門SUVの役割を担っていたのが、エクステラ。

2004年春、ニューヨークモーターショー04では、2世代目にモデルチェンジ。初代と合わせた累計販売台数は、75万台を超えている。

間もなく、生産を終えるエクステラ。北米日産は、「エクステラは今秋、最終モデルが販売される予定」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集