『007』の最新ボンドカー、アストンマーティン DB10…秘密兵器が見えた[動画]

モータースポーツ/エンタメ 映画

映画『007』シリーズの最新作『スペクター』の予告映像
  • 映画『007』シリーズの最新作『スペクター』の予告映像
  • アストンマーティン DB10(参考画像)
映画『007』シリーズの最新作として、2015年11月に公開される『スペクター』(『SPECTRE』)。同作品の最新予告映像が、ネット上で公開された。

この映像は7月21日、「ジェームズ・ボンド007」が公式サイトを通じて配信したもの。『NEW SPECTRE TRAILER 』と題された2分30秒の映像。

007シリーズで恒例となっているのが、主役のジェームズ・ボンドが乗るボンドカー。今回の『スペクター』では、アストンマーティンが『スペクター』のために専用開発したスーパーカー、『DB10』がボンドカーとして起用される。

今回の予告映像では、このボンドカーの秘密兵器の一部が明らかに。それは、スイッチ操作により、アストンマーティンDB10の車両後部から、火炎放射が可能というもの。

ジャガーカーズが2010年に発表したスーパーカーコンセプト、ジャガー『C-X75』とのカーチェイスでは、この秘密兵器が威力を発揮するもよう。秘密兵器は、予告映像の1分55秒付近から見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集