JR西日本、きのくに線7月26日に全線再開

鉄道 企業動向
JR西日本は7月24日、台風の影響で一部不通となっている紀勢本線(きのくに線)を7月26日から全線再開すると発表した。

きのくに線は台風11号の大雨により、紀伊由良(和歌山県由良町)~広川ビーチ(広川町)間で山崩れによる土砂の流入が発生。JR西日本は同区間を含む御坊~箕島間の運転を見合わせていた。同社は当初、7月末頃の再開を予定していたが、若干早まった。

列車の運行は7月26日の初発から再開する予定。現在は臨時列車として新大阪~海南間のみ運行している特急『くろしお』も、白浜・新宮方面への運転を再開する。これに伴い、御坊~箕島間の代行バスは7月25日の最終便をもって運行を終了する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • JR西日本、きのくに線は7月末頃に全線再開へ 画像 JR西日本、きのくに線は7月末頃に全線再開へ
  • JR西日本、台風11号の影響できのくに線一部不通 画像 JR西日本、台風11号の影響できのくに線一部不通
  • 鉄道の災害運休区間、仙石線全通で400km割る…5月末 画像 鉄道の災害運休区間、仙石線全通で400km割る…5月末
  • 東海道・山陽新幹線、車内防犯カメラを増設へ…N700A・N700系 画像 東海道・山陽新幹線、車内防犯カメラを増設へ…N700A・N700系

特集