スバル クロスオーバー7…7人乗り都市型SUVとして エクシーガ 刷新[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車
スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
  • スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
  • スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
  • スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
  • スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
  • スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
  • スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
  • スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
  • スバル クロスオーバー7 2.5i EyeSight
スバル『エクシーガ クロスオーバー7』は、2013年の東京モーターショーで出展された「CROSSOVER 7 CONCEPT」をベースに市販化されたモデル。ミニバン『エクシーガ』をベースに、専用のデザイン、足回りを採用し、SUVテイストに仕上がっている。

専用のサスペンションにより、ロードクリアランスを170mm確保。ボディサイズは全長4780×全幅1800×全高1670mmで、立体駐車場にも対応したサイズになっている。

エンジンは、2.5リットル水平対向4気筒DOHCユニットを搭載し、最高出力173psと最大トルク24.0kgmを発揮する。駆動方式は、スバルならではのAWD。リニアトロニックCVTに組み合わせ、JC08モード燃費は13.2km/リットルとした。

インテリアでは、シートやステアリングホイールなどにタン色のレザーを随所に織り込む他、ブルーグリーンステッチを採用している。さらに、ピアノブラック調の金属調の加飾により上質感を向上。さらに「ウルトラスエード+レザーシート」をオプションで設定し、新たな室内デザインを表現している。
《太宰吉崇》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース