【スーパー耐久 第2戦】ST-4/ST-5…ホンダカーズ野崎、ペナルティ受けるも追い上げST-5クラス優勝[写真蔵]

5月24日、宮城県・スポーツランドSUGOでスーパー耐久第2戦、決勝レースが行なわれた。ST-4クラスは「#13 ENDLESS ADVAN 86」、ST-5クラスは「#2 ホンダカーズ野崎 with CUSCO&BOMEX FIT」がそれぞれクラス優勝を果たした。

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
スーパー耐久 第2戦 決勝
  • スーパー耐久 第2戦 決勝
  • スーパー耐久 第2戦 決勝
  • スーパー耐久 第2戦 決勝
  • スーパー耐久 第2戦 決勝
  • スーパー耐久 第2戦 決勝
  • スーパー耐久 第2戦 決勝
  • スーパー耐久 第2戦 決勝
  • スーパー耐久 第2戦 決勝
5月24日、宮城県・スポーツランドSUGOでスーパー耐久第2戦、決勝レースが行なわれた。ST-4クラスは「#13 ENDLESS ADVAN 86」、ST-5クラスは「#2 ホンダカーズ野崎 with CUSCO&BOMEX FIT」がそれぞれクラス優勝を果たした。

ST-4クラス、序盤をリードしたのは「#55 SunOasis AUTOFACTORY」。しかしドライバー交代後、順位を落とす。代わりにトップに踊りでたのは「#52 埼玉トヨペットGreenBrave」。順調に周回を重ねるも、途中からABSが故障し、ブレーキで無理ができなくなる。そこで追い上げたのが「#13 ENDLESS ADVAN 86」。トップを奪い、そのまま優勝を果たした。

ST-5クラスは、スタートから「#69 BRP☆J's RACING フィット」がトップを取るも、わずか4周目で「#2 ホンダカーズ野崎 with CUSCO&BOMEX FIT」に逆転を許してしまう。しかし、ピットの作業違反があったため、10秒ストップのペナルティを受け一気に3位へ。そこから最後の力を振り絞りまた1位へと追い上げ、勝利を手にした。

◆ST-4/ST-5クラス TOP3

ST-4
1位:#13 ENDLESS ADVAN 86(山内英輝、村田信博、島谷篤史)
2位:#52 埼玉トヨペットGreenBrave(番場琢、服部尚貴、平沼貴之)
3位:#95 孚海國際×SPOON S2000(松井猛敏、中島保典、YEN Pin-Kuan)

ST-5
1位:#2 ホンダカーズ野崎 with CUSCO&BOMEX FIT(山下潤一郎、山田英二、Chin San Lin、加茂新)
2位:#69 BRP☆J's RACING フィット(大野尊久、井入宏之、梅本淳一)
3位:#71 ピースMS 制動屋 SPM 大川ENG フィットRS(川村剛士、黒田保男、水野大)
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集