【AMAスーパークロス第15戦】KTM、ライアン・ダンジーが圧勝

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ライアン・ダンジー(KTM)
  • ライアン・ダンジー(KTM)
  • ライアン・ダンジー(KTM)
4月19日、スーパークロス第15戦サンタクララが開催され、前戦で450SXクラスチャンピオンを決めた#5 ライアン・ダンジー(KTM)が勝利を飾った。

ダンジーはヒートレースでホールショットを獲得。そのままトップを走るが、2周目に2位に。しかしトップを走るライダーのリアホイールに食らいつくと、ファイナルラップにトップを奪い返し今季10度目のヒート優勝を獲得する。

迎えた決勝。第1コーナーを3位で抜けると、すぐに前を行くライダーにプレッシャーを掛ける。そして3周目にトップに立つとリードを広げ、そのままトップを譲ることなくチェッカー。2位以下に4秒以上もの差を付けた圧倒的な勝利だった。

■450SXクラス 決勝
1位:ライアン・ダンジー(KTM)
2位:エリ・トマック(ホンダ)
3位:ウエストン・ パイク(ヤマハ)
4位:ジェイソン・アンダーソン(ハスクバーナ)
5位:コール・シーリー(ホンダ)

■450SXクラス ポイントスタンディング
1位:ライアン・ダンジー(KTM)343P
2位:エリ・トマック(ホンダ)258P
3位:コール・シーリー(ホンダ)239P
4位:チャド・リード(カワサキ)212P
4位:トレイ・カナード(ホンダ)204P
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集