ゼンリンデータコム、メガネ型端末向け徒歩ナビアプリをリリース…目的地へ光で導く

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
いつも NAVI for スマートアイグラス β(画面イメージ)
  • いつも NAVI for スマートアイグラス β(画面イメージ)
  • いつも NAVI for スマートアイグラス β(画面イメージ)
ゼンリンデータコムは3月27日、ソニーから発売された透過式メガネ型端末「スマートアイグラス・デベロッパーエディション」向けナビアプリ「いつも NAVI for スマートアイグラス β」をリリースした。

いつも NAVI for スマートアイグラス βは、メガネ型端末とAndroid端末とをペアリングして利用する専用アプリ。デバイスの特性を生かし、設定した目的地の方角を「光」で照らし出して導く、従来とは異なる新感覚のナビゲーションを実現した。

同アプリでは、国内のコンビニや駅などの周辺施設が検索でき、音声入力によるフリーワード検索にも対応。視線を向けた方角にある施設への距離や関連情報をAR表示する。

対応言語は、日本語と英語。ペアリングしているAndroid端末の言語設定により切り替わりる。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース