【ジュネーブモーターショー15】アストンマーティン DBXコンセプト…初のEV、4WDを採用[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
  • アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
  • アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
  • アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
  • アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
  • アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
  • アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
  • アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
  • アストンマーティン DBXコンセプト(ジュネーブモーターショー15)
アストンマーティン『DBXコンセプト』は、同車初のEVパワートレイン、そして4WDを採用する高級GTクーペのコンセプトだ。

2ドアクーペのボディは、フロントにアストンマーティンのアイデンティティのグリルを装着。緩やかな弧を描くルーフは、シルバーで縁取られた。ボディカラーは、ブラックパールクロミウム。

4シーターの室内は、アストンマーティンらしいラグジュアリーさを表現。シートなどには、上質なヌバックレザーがあしらわれる。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集