【ジュネーブモーターショー15】レクサス LF-SA、公式発表…新カテゴリーを開拓へ

自動車 ニューモデル 新型車

レクサス LF-SAコンセプト
  • レクサス LF-SAコンセプト
レクサスは2月17日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー15において、『LF-SAコンセプト』を初公開すると発表した。

現時点でレクサスは、LF-SAコンセプトの詳細を明らかにしていない。ただし、レクサスは、「今までにないカテゴリーを開拓するためのコンセプトカー」と説明する。

また、LF-SAコンセプトは、今後のデザイントレンドに対するレクサスの情熱を表現したコンセプトカー。レクサスによると、LF-SAコンセプトは、ドライバー重視の車であり、レクサスの高級車へのビジョンを反映させているという。

レクサスの現行ラインナップは、入門モデルの『CT200h』から、フラッグシップサルーンの『LS』まで。「今までにないカテゴリー」とは、CT200hの下に位置するレクサスの新たなエントリーモデルの可能性もある。

レクサスが公開したLF-SAコンセプトの画像は1点のみ。スピンドルグリルを中心に、ワイド感が強調されたフロントマスクが確認できる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集