キャデラック、米国販売網を強化…ハイテク・ショールームへ

自動車 ビジネス 海外マーケット

キャデラック ATSセダン
  • キャデラック ATSセダン
  • キャデラック CTS-V
  • キャデラック  ATS クーペ
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは2015年1月22日、米国のディーラーネットワークを強化すると発表した。

現在、キャデラックの米国ディーラー拠点は、全米に900か所以上。このうち、およそ200店舗は、旗艦店。残りのおよそ700店舗は、小規模ディーラーとなる。

キャデラックのディーラーネットワークの強化策では、およそ900の店舗数は維持。そのうえで、より顧客にプレミアムブランド体験の機会を提供できる場所へ、各店舗を変えていく。

キャデラックによると、「ハイテク・ショールーム」がキーワードになるという。

キャデラックのヨハン・ダ・ネイシン社長は、「強く、財務基盤のしっかりした販売店が、キャデラックの成長計画に欠かせない。キャデラックは、プレミアムブランドの頂点を目指す旅路の途中」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集