【デトロイトモーターショー15】フォード F150ラプター…新開発の10速ATを採用[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
  • フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
  • フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
  • フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
  • フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
  • フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
  • フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
  • フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
  • フォード F150 ラプター(デトロイトモーターショー15)
米国の自動車大手、フォードモーターは2015年1月12日、米国で開幕したデトロイトモーターショー15において、新型フォード『F150ラプター』を初公開した。

エンジンは3.5リットルV型6気筒ガソリンターボ「エコブースト」。スペックは公表されていないが、同社によると、現行ラプターの6.2リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジン(最大出力411hp、最大トルク60kgm)を上回るという。

トランスミッションは、新開発の10速AT。専用のフロントグリルをはじめ、アグレッシブなデザインはラプターの特徴。専用サスペンションは、ダンパーがFOXレーシング製。オフロード向けのチューニングが施されている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集