北陸新幹線富山駅の見学会開催…2月1日

鉄道 企業動向

北陸新幹線の準備がすすむ富山駅。2月1日に新幹線駅の見学会が行われる。
  • 北陸新幹線の準備がすすむ富山駅。2月1日に新幹線駅の見学会が行われる。
富山県と富山市、JR西日本金沢支社は2月1日、北陸新幹線富山駅の見学会を開催する。開催時間は10時から15時30分まで。

当日は10回に分けて見学会を実施する。1回の所要時間は20分程度で、改札内外のコンコースと待合室、中2階、ホームなどを見学。設備の仕様や特徴などの説明を交えながら案内する。

参加に際しては富山駅南口で配布する整理券が必要。配布時間は9時30分から15時までだが、各回の定員(100人)に達し次第配布を終了する。

北陸新幹線は3月14日に長野~金沢間が延伸開業する予定。施設の完成に伴い各駅で見学会が行われているほか、2月7日には試乗会も開催される。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集