【CES15】GM、インフォテインメント担当のトップが基調講演に登壇へ

自動車 ビジネス 海外マーケット

シボレーのインフォテインメントシステム
  • シボレーのインフォテインメントシステム
2015年1月5日(日本時間1月6日未明)、米国ラスベガスで開幕する「CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)15」。同ショー恒例の基調講演に、米国の自動車最大手、GMのインフォテインメント担当のトップが登壇する。

毎年1月に行われるCESには、世界中から家電、コンピューター、オーディオメーカーなどが参加。新製品や最新テクノロジーを披露する世界最大規模の見本市が、CES。

今回、CESの主催団体は、1月6日に行われる基調講演に、GMのCIO(チーフ・インフォテインメント・オフィサー)、フィル・アブラム氏が登壇する、と発表した。

同氏は、ワイヤレスの音楽システムを手がけるSonos社の元社長兼COO。2012年1月、GMにヘッドハンティングされた。GMでは、シボレー、キャデラック、ビュイック、GMC、オンスター、オペル、ボクスフォール、ホールデンの各ブランドのインフォテインメント戦略を統括する。

CES主催団体は、「各界のトップが、生活を革新する手法について講演してくれることに興奮している」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集