【ダイハツ ムーヴ 新型発表】カスタムに新上級グレード“ハイパー”を設定[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
  • ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
  • ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
  • ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
  • ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
  • ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
  • ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
  • ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
  • ダイハツ ムーヴ カスタム  RS ハイパー
ダイハツ工業は、軽自動車『ムーヴ』をフルモデルチェンジし、12月12日より発売した。『ムーヴ カスタム』には、上質感と高級感を追求した新たなグレード「ハイパー」が設定された。

エクステリアは、ダークメッキのグリルやエンブレムを装備する他、グリル下部とフォグランプ周りはLEDイルミネーションで加飾されている。インテリアでは、ハイパー専用のインパネガーニッシュやドアオーナメントが特徴だ。ゲージクラスターには、カスタム仕様標準となるカラーマルチインフォメーションディスプレイが搭載されている。

新型ムーヴでは、軽量高剛性ボディ骨格構造「Dモノコック」や足回りの細部を改良した「Dサスペンション」を新開発。Dモノコックにより剛性の強化と共に、20kgの軽量化を果たした。さらにパワーモード切り替えスイッチ「Dアシスト」を設け、エンジン・CVT制御の変更がドライバー席から可能になった。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集