【東京オートサロン15】ダイハツ コペン、カスタム車14台を展示…サードパーティと連携

自動車 ニューモデル 新型車
コペン ローブ×TAMONDESIGN
  • コペン ローブ×TAMONDESIGN
  • コペン ローブ×TAMONDESIGN
  • コペン ローブ×SEICO
  • コペン ローブ×SEICO
  • コペン ローブ×SEICO
  • LOVE SANJO with コペン
  • LOVE SANJO with コペン
ダイハツ工業は、2015年1月9日から11日まで、幕張メッセで開催される「東京オートサロン 2015」に、サードパーティと連携した『コペン』カスタマイズモデルを出展する。

ダイハツブースは「DRESS-FORMATION EXPERIENCE」をテーマに、14台のコペンを展示。今回はDRESS-FORMATIONの考え方に共感したサードパーティの中から、SEICO、SPK、TAMONDESIGN、新潟県三条市が提案したコペンのDRESS-FORMATIONモデルを展示する。

出展車両については、ダイハツが骨格情報や意匠情報を提供し、サードパーティ各社が独自のデザインやアイデアを具現化して、ダイハツブースに出展。各モデルはコペンローブまたはコペンエクスプレイがベースとなっており、ベース車からのDRESS-FORMATIONが可能となっている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集